ギフトのカタログ.com

【両親への贈り物】「ありがとう」フラワーボード


『アルバムえほん』さんという会社が作っていらっしゃる、
「ありがとう」フラワーボード

 

アルバムえほん

 

こちらの商品の一番の特徴は、生まれた日から挙式日までの日数が入ること。
これ、普段は意識してないことなんですけど、実際数字にしてみたらすごく感慨深いんです。
30歳で結婚したとして、およそ11000日ほど。
それほどの一日一日を積み重ねてきた実感がひしひしと湧いてくるんです。
その日数の重みが親への感謝であり、贈られる親からしてみたらかけがえのない日々なのです。

実は、私は似たような商品を使用したのですが、
(もちろんその商品も大変素敵でした、今度改めてご紹介したいと思います^^;)
比較していいなと思ったのは、手書きの感謝の言葉を入れられるところ
この時代に親に手書きで言葉を贈るのって、大人になればなるほど減るかと思います。
実際私もほぼないです。
ペンを持って書けばいいんですけど、改まると恥ずかしかったりして。。。
このタイミングしかないと思うのです。
親にしたら、どんな高価なモノより、それが一番嬉しいのかなと、自分が親になって実感してます。
「そんなの照れくさいわ!」って方には、もちろん定型文も用意してくださってます。
ただ、個人的な思いとしては手書きがオススメです。

 

スポンサーリンク


 

商品は額に入っていて、写真も入れることができ、
きちんと飾ってもらえる仕様にしてあるのもポイント高いですね。
両親へ贈るものとして、飾ってもらえるのは大切なところです。

注文は「お仕立券」というシステムでの申し込みとのこと。
敢えてのマイナスポイントは、
申し込み→お仕立券到着→お仕立券を送る
という少し時間がかかってしまうところ。。。
送ったお仕立券が工場に到着後、2週間ほどかかるそうです。
(※A4のサイズは10日ほどみたいです。)
ただ、サイトには作成の工程がしっかりと載っていて、
また材質や細部のこだわりも書いていて、
しっかりした品質であることが伺えます。
これなら時間かかるのも納得です。
納期の問い合わせの電話窓口もあるので、急ぎの方は相談してみると良いかも?!

商品はA4と大判の2種類があり、
大判にはウェルカムボードのバージョンも!
新郎新婦の直筆のメッセージでゲストを迎えられたら素敵ですよね!
商品ページにはちょっと面白い写真の使い方なんかも載っていて参考になりました。
気になった方はぜひページを覗いて見て下さい♪

↓商品詳細はコチラ♪

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です